しろラボ

かしこくなりたくてせのびするブログ

鼻に触ったら嫌われるかも!|人を不快にさせる損な癖は、今すぐ直そう。

f:id:sironorisa:20170819222235j:plain

 

 

もう鼻には触らない

f:id:sironorisa:20170819222554j:plain

 

「なくて七癖」の七癖のうち、私には「鼻に触る」という癖がある。特に不安な時には、鼻を人差し指の第二関節で押さえてしまう。癖になったということは、ほんの少しだけは安心しているのだろう。

 

ただ、最近読んだ本に書いてあったこの一文で、私は鼻に触る癖を克服しようと思い至った。

 

鼻にさわる人は清潔感がありません。……レストランで鼻にさわっている人はイヤです。実際、鼻はブドウ球菌が集まりやすいので、食中毒のもとになります。ソムリエの試験でも、鼻にさわるクセのある人は絶対に通らないのです。

『一流の人は、○○しない。』p79

 

ブドウ球菌の話まで持ち出されると、中途半端にきれい好きな私には見過ごせない。鼻にさわるのは人に不清潔感を与える行為で、実際に不清潔なのだ。

 

なぜ人は鼻に触るのか?

f:id:sironorisa:20170819222628j:plain

 

鼻に触る癖はかなりメジャーだから、その理由というのは様々な場所で紹介されている。理由がわかれば癖を制御しやすくなると考え、その内容をまとめた。

感情を隠そうとしている

緊張・恥・照れなどの感情を隠すために、鼻を触る場合がある。実際に好きな人が近くにいると鼻を触る人が多い。

鼻を触っている時、目が笑ってなかったら緊張。目が笑ってたら照れ隠しの可能性が高い。

嘘を吐いている

嘘を吐いていると鼻がふくらむ、鼻を触る……など、鼻に関する癖と嘘は関連性が高そい。鼻を触ると同時に顔が隠れるので、そうやって代償的に嘘を隠そうとしていると考えられる。

悩み事がある

鼻には神経が集まっているため、心の乱れによってムズムズしてしまう。悩みがあると多少は心が乱れるため、無意識に鼻を触ってしまうのだ。

この点は私も思い当たることがあり、仕事中にたった1人であっても、息詰まると鼻に触れてしまう。少しストレスを感じて、鼻がかゆくなっているのだろう。

自分を落ち着かせたい

人は体の一部に触れると気分が落ち着く。お化け屋敷などで怖い思いをした時、自分の体を両手で抱くのも気分を落ち着かせるためだ。

鼻に触る人も、その行為によって心を鎮めようとしていることがある。エスカレートすると何度も頻繁に触るようになるので、注意しよう。

 

無意識の行為なので、一度「自分は鼻を触っていないか」と注意して1日を過ごすと気が付けるだろう。

ふーん。ぼくは触ってないと思うけど。

今まさに触ってるよ!

 

鼻を触る癖のマメ知識

鼻に触る癖は、女性よりも男性に多いだ。女性は化粧をしているため、あまり触れられないからではないか?と考えられる。化粧は触るとすぐに崩れてしまうためである。

 

また、鼻と嘘の関係性が論じられるのは「鼻が顔から突出しているから」だ。最も目立つ箇所だから、ここを隠して何とかしようと無意識に触ってしまうのである。

 

鼻を触る人は、隠したいことをたくさん秘めているのかもしれない。

 

癖の比率を変える?

f:id:sironorisa:20170819222758j:plain

 

私には、鼻に触る以外にももうひとつ癖がある。それは「顎に触れる」であるそれを指先で触れるのではなくて、猫手を当てる感じ。ちょっとわかり辛いのでイラストを描いた。

f:id:sironorisa:20170819221336p:plain

「余計わかりにくいわ」と思った方はニュアンスで捉えて頂きたい。大切なのは感じる心である。

 

……さて、私には「鼻に触る」「顎に触る」の2つの癖があると伝えた。鼻に触る癖をいきなりやめるのはとても難しいので、鼻に触る代償行為として顎を触ろうと考えている

 

「鼻に触るのを我慢する」ではなく「鼻に触る代わりに顎に触る」。これなら精神的負担を軽減できるはずだ。我慢するのが得意でない人は、このように代償行為を考えることをおすすめする。

 

もしも私のように鼻を触る癖があるなら、克服できるよう共に頑張ろう。